スバリ!個別指導塾が合う生徒とは!

他の生徒がいると落ち着かないなら個別指導塾がおすすめ!

たくさんの生徒とともに授業を受ける一般的な「集団指導塾」に通わせるか、先生一人に少数の生徒で授業を行う「個別指導塾」に通わせるか、迷っている人はいませんか。どんなに優れたシステムでも、生徒に合わなければ意味がありません。そこで「個別指導塾」に合う生徒について紹介します。

「個別指導塾」に合う生徒の特徴の一つは、「たくさんの生徒といると、落ち着きがなくなる生徒」です。他に生徒がいると、塾を遊び場のように思ってしまい、授業に集中できない生徒は、ワンツーマン指導も可能な個別指導塾が向いています。またシャイな生徒も個別指導塾向きと言えます。大勢の生徒のいる前で、講師に質問できないタイプの生徒は、人の目を気にせずにわからないことを質問できる、個別指導が向いているでしょう。

習い事や部活動で忙しい生徒も!

さらに「忙しい生徒」も個別指導塾向きです。勉強だけでなく、他に習い事をしている生徒や、部活動に精を出している生徒もいます。幼いころから楽器を習い、音大を目指している生徒、インターハイなどに出場するなど部活動で輝かしい結果を出している生徒もいるでしょう。このような生徒は、集団指導塾のカリキュラムで定められた、決まった時間に授業に出られないことがあります。

一方で個別指導塾は一人一人の生徒の事情を考慮して柔軟に対応できます。習い事や部活有働を終えた後、授業を受けることができます。また部活動が忙しい期間は部活動に集中し、比較的自由時期に、集中して指導を受けることも可能です。無理なく塾や部活動と、勉強の両立を果たすことができます。