入会金は必要?教材費は授業料に含まれるの?必要となる全ての費用を確認しよう!

実際はどんな費用がかかるの

塾代と聞いてイメージするのは、入会金、受講料、教材費ぐらいだと思います。しかし、いざ入塾してみると思いのほか費用が高くついて驚いたという方も少なくありません。実際には、他に月々の施設維持費や年会費などがかかる場合もあります。模擬試験代や季節講習費は別途請求される為、覚えておきましょう。

入会金が必要な塾は多いですが、時期によって入会金が無料になるキャンペーンなどを実施している場合がありますので上手く利用すれば節約になります。個人指導塾は集団塾より講師1人に対する生徒の数が少ない為、受講料が高い傾向にあります。受講料が安くても受講時間が短い場合もありますので、比較の際には注意が必要です。

教材費は個人指導塾であれば、持っているものが一部使える場合もあるので確認すると良いでしょう。教材費と受講料は別に設けている塾が多い為、受講料だけしか記載されていない場合は確認してみましょう。

塾に払うだけが塾代じゃない!慎重に選ぼう

塾に通う為には、交通費も必要です。受講回数が多い場合は定期も検討しましょう。送り迎えをする場合にはガソリン代、小腹を満たす為の軽食代なども必要となる場合があります。

費用を比較する場合は年間の総額で比較する事が大切です。受講料だけ見れば安いが、季節講習や教材費などがかなり高い事もあるからです。
個人指導塾はその子に合わせた進め方ができることが魅力ですが、費用は決して安くありません。その為、費用にばかり目が向いてしまいがちですが、費用はあくまでも判断材料の一つです。

他にも授業の内容や、塾の雰囲気、先生と子供との相性なども重要です。無料体験授業などを開催している塾もありますので、利用するのも良いと思います。不明点がある場合は遠慮せずに塾に確認し、子供にベストな塾を選びましょう。

冬期講習は冬休みの間に開催される講習のことを言います。その学習内容は、受験生において大きな意味を持ち、受験対策の総仕上げにつながります。